スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ政府オープンソースソフトウェアへ投げかけ 大衆にフィードバックを求める

今回のもとネタはこちら
『加拿大政府投向开源软件 寻求公众反馈』

【翻訳文】
カナダ政府はまさに自己の出費の節約に努力をしており、目をオープンソースソフトウェアに向けている。同政府は数日前オープンソースソフトウェアに関する公式入札情報を発表し、この計画が完成するよう大衆にフィードバックとアドバイスを求めた。この行いでカナダ政府のIT インフラに無料ソフトウェアとオープンソースソフトウェアを導入していくプロローグが幕を開けた。

現在同政府はここ10年来初の財政赤字を穴埋めするため政府の支出を節約し、経済状況を回復させるため努力している。この入札情報の中で明確に、支出の節約は最重要な目標であり、彼らは長期的にフリーソフトウェアとオープンソースソフトウェアを含めた、”費用のかからないソフトウェア”を採用していくことを表明した。

同政府はデスクトップパソコンとサーバーに、OS, オフィススイートと自動化システムを含め無料ソフトウェアを探し求めていくということである。


【書評】
カナダ政府も財政赤字にともないソフトウェアを無償もしくはオープンソースを導入していくということである。カナダはもともとLinux資格の雄、LPIが本部を置く国でLinux, オープンソースとも関わりが深いし、プロプライエタリーなソフトを規制を無視し調達したとしてオープンソース団体が意義を申し立てると言うことなども起きている(関連記事)。
世界的な経済不況が猛威をふるう中でも、IT 投資を中断するわけにもいかない状況もあるだろう。オープンソースは今や数多くのソリューション選択肢を提供しているので、プロプライエタリーなソフトからの移行、優先導入などは今後も増えていくであろう。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。