スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMART Notebook 10は現在すべてのLinuxカーネルバージョンをサポートする

今回のもとネタはこちら
『SMART Notebook 10现支持所有Linux核心版本』

【翻訳文】
SMARTテクノロジーズ社(SMART Technologies)はLinux OSの最新バージョンをサポートするSMART Notebook 10ソフトウェアのリリースを発表した。SMART社は現在唯一主要な三大OS(Linux, Windows, Mac)をサポートするホワイトボードソフトウェアを提供するインタラクティブホワイトボード製造ベンダーである。SMART Notebook 10ソフトウェアは現在5種類のLinuxカーネルバージョンをサポートしており、それにはUbuntu 8.04, open SUSE 10.03, Red Hat Enterprise 5.1, Fedora Core 9およびDebian 4.0(Etch) r3が含まれている。SMART Boardはインタラクティブなホワイトボード、Sympodiumインタラクティブデジタルプラットフォーム, AirLiner無線手書きボード, SMARTドキュメントカメラ(作者注:プロジェクタ)などがSMART Notebookソフトウェアに配備されている。

SMART Notebookソフトウェアは1999年からLinux Osのサポートを開始し、このバージョンはLinux互換としては第6世代の製品となる。各プラットフォームの異なる言語で開発する微妙な手直しに加えて、Linux版SMART NotebookソフトウェアはWindowsとMacユーザーが持っているコア機能の適用も提供している。例えば、教師と学生はソフトウェアライブラリーにある学習リソースを検索できる ; SMART Boardインタラクティブホワイトボード上での手書き入力すると、手書き識別機能を利用して手書き文字をデジタルテキストに変換できる。このほか、教師と学生は各種文書をドラッグアンドドロップでコピー&ペーストが可能である。Linux版SMART Notebookソフトウェアは授業に置いてもWindowsとMac版同様に直感的で柔軟性を備えている。Linux版SMART Notebookソフトウェアは現在12種類の言語で提供されている。新しく追加された言語にはイタリア語, フィンランド語, ノルウェー語, スウェーデン語が含まれており、これは既にに世界規模で日増しに広範な利用がされていることを表している。SMART社は2009年にさらに5種類の言語をサポートする計画で、それはアルバニア語, マケドニア語, ロシア語, 簡体中国語とバレンシア語である。

SMART社最高経営責任者のNancy Knowltonは次のように述べた : ”Linux Osは日増しに人気が高まっており、世界で約2900万人のユーザーがいる。SMART社の多くのユーザーはLinuxプラットフォームを使用しており、SMART社は我々のソフトウェアが効果的にそのようなユーザーのニーズを満たすよう努力している”


SMART Notebook 10の新機能

フォームツール - SMART Notebookツールバーを使って簡単にフォームが作成でき、そののちテキスト, 画像, オブジェクトを任意のフォーム内に挿入またはドラックアンドドロップする。特定のモジュールの追加または削除ができ、非対称のフォームを作成する。

オブジェクトのアニメーション効果 - SMART Notebookオブジェクトのフェードイン, フェードアウト,回転などの効果を作成できる。

マジックペン - このツールを利用して画像のハイライト, 拡大, 縮小、あるいは10秒以内に消える注釈などを書き込むことができる。

アクティブアライメント - SMART Notebookのページ形式を設定し、各オブジェクトを正確にアライメントする。

グラフィックペン - SMART Board上で図形を手描きするさい、SMART Notebookは修正された手描き図形と識別可能である。

テーマ : フォント, 背景色と画像のデザイン要素を作成し、それらをSMART Notebookのページに適用させる。

ページのグルーピング : SMART Notebookのページをグルーピングする。ページをページグループ内にドラッグでき、新たなページグループを追加したり、ページビューワーでページグループを見ることができる。

属性 : 新しい属性のタブ内でオブジェクトの線の様式, 効果と動画オプションのパディングを変更する。

その他サポート : 直接SMART Notebookを通じてウェルカムセンターを更新後の教師リソースセンターにアクセスすることが可能。教師のためのリソースセンターは数百の教材とそのリソースを提供し、コースの作成を便利にする。

新しい言語 : 英語, フランス語, ドイツ語, ポルトガル語(ブラジル), スペイン語, バスク語, ケール語, カタロニア語に加えて、このソフトウェアは新たにイタリア語, スウェーデン語, ノルウェー語, フィンランド語のサポートが追加された。このソフトウェアはまもなくアルバニア語, マケドニア語, ロシア語, 簡体中国語, バレンシア語をサポートする。

企業用ツール : SMART Notebook 10はネットワーク上のコンピュータにソフトウェアをインストールしたり利用状況を監視するシステム管理者に便利なツールが含まれている。


【書評】
SMART NotebookはLinuxで動作するホワイトボードソリューションで、日本での展開も行われている。(関連サイト) 日本での小中学校への導入実証実験なども既に行われている(関連サイト)。Linuxおよびオープンソースが文教に導入されて行く際には、こういった実際のアプリケーション、ツールなどの動作が必須である。そういった意味で1999年からLinuxをサポートしていると言うのは先見の明があると言える。今後もデスクトップLinuxの普及にあわせ、このようなツールがどんどん出てくることを期待したい。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。