スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linux Foundation、中国に初の支部を設立

今回のもとネタはこちら
『Linux基金会首次在中国设立分支机构』

【翻訳文】
5月10日のニュース、Linux Foundationは本日、同会がLinux業界のベテランであるCliff Miller氏をLinux Foundation中国のGeneral Managerに任命したことを明きらかにした。これはLinux Foundationが初めて中国に支社を設立し、同会がこれを機にLinuxプラットフォームの中国での推進をより進めていきたいという表れでもある。

Linux FoundationはLinux市場の成長を促進する非営利の団体である。情報によると、Linux Foundationは中国支社において中国のコミュニティや企業と一緒に、Linux関連の会議,イベントなどを行い、特にMeegoの中国での推進に力をいれていくとのことだ。

0511LUPA

Linux Foundationは中国開発者は重要な役割を演じていくことになると考えている。Executive DirectorのJim Zemlin氏は、”中国はLinuxコミュニティの中で非常に重要な役割を担うようになってきている。中国の企業やLinux開発者たちは将来の革新的な技術を建立していく上で大きな助けとなるし、Linuxは既に中国で広範に渡って利用されてもいる。Cliff Miller氏は中国のLinuxコミュニティ,企業,個人開発者ともに、Linuxの急速な発展に大きな貢献をしてくれるであろう。”と語った。

最近、Springboard Research社とSpiceworks社が共同でリリースした報告によると、アジア太平洋地域の中小企業では、Linuxサーバの利用率は25%を超えており、成長速度は既に世界平均を上回っているとのことであった。これをベースにCliff Miller氏は更に一歩Linuxプラットフォームの中国における普及促進を進めていくであろう。

この点について、Linux Foundation中国General ManagerのCliff Miller氏は次のように語っている。”そう遠くない未来に、中国では十億人を超える人が携帯,パソコン,その他デバイスでインターネットに接続するようになるが、それなら、Linuxを利用することによって更に快適に信頼性高くするにはどのようことができるのか?私は中国の開発者,個人ユーザー,企業との緊密な連携促進を通して、Linux適用の展開を更に一歩進めていきたいと切に願っている。”


【書評】
Linux Foundationが中国に支部を設立することになったようだ。同団体のホームページを見ると、カントリーマネージャ(ゼネラルマネージャ)が配置されているのは、日本、韓国であり、地域としてはEMEAなどもカバーされている(関連リンク)。中国に関しては今まで進出していなかったことが不思議なくらいであるが、満を持しての進出ということなのかもしれない。

中国では主にMeeGoを中心に推進していくとのことであるが、現在、中国移動、聯通、電信の各キャリアが3G推進に躍起になっている状況とインターネットユーザーが4億人を超え、その半数以上に当たる2.33億人がモバイルインターネットユーザーであることなどを考慮すれば利にかなった戦略と言えそうである(関連記事※中国語)。現在、Android(中国移動はそれをベースとしたOPhone)に注力をしている3キャリアがその差別化やもしくは武器の1つとして今後MeeGoを推進していく可能性は非常に高いと思われる。

また、Linux Foundationの中国支部のGeneral ManagerがCliff Miller氏というのも、Linux黎明期の中国市場や日本市場を経験し、重要な役割を担ってきた人物であるため、Linux Foundation及びMeeGoの中国での展開に大きな手助けとなりそうである。

執筆時点、Linux Foundationのホームページには今回の件が公開されていないため、その他メンバーなど未知な部分もあるが、中国での同団体の今後の動向には注視が必要であることは間違いない

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。