スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google : Javaはここ一年リーダー不在の状態

今回のもとネタはこちら
『Google:Java近些年一直群龙无首』

【翻訳文】
OracleのSun買収後、業界のMySQL,Solaris及びJavaなどの命運が人々の大きな関心ごとになっていた。レッドハットミドルウェアソフト2020仮想化フォーラムに参加した際、Googleは初めてJavaの発展に対する懸念を表明し、”Javaは過去数年リーダー不在の状態にある”と考えていると語った。

GoogleのチーフエンジニアJosh Bloch氏はフォーラムで次のように語った。”近年Javaはリーダー不在の状態にある。技術や特許の紛争が過去数年(Java発展の)大きな阻害要因になっており、それらは多くのコミュニティのリソースを浪費し、悪い影響を及ぼしている。”

0416LUPA

Josh Bloch氏が再三強調したのは、この問題はOracleがSunを買収する前から存在してはいたが、”Oracleが建て直し再びリーダーとなる”ことには疑問を感じるということであった。彼は、Oracleはより早くJava 7などの新バージョンのプラットフォームをリリースし、Javaコミュニティへのサポートを強化し、Java 2 Microバージョンはなるべく早く取り締まるべきであると考えていた。

GoogleはJavaの将来にはなお期待する価値があり、”エンタープライズ市場のJavaはリーダー的な地位を持続”すると考えているが、今から改革を始めなければ、遅かれ早かれ没落してしまうと考えている。


【書評】
Javaは現在最も利用されているプログラミング言語の1つで、TIOBEのプログラミング言語利用調査では2002年から2004年中期からの1年間を除きほぼトップを走ってきた。しかし、ここ1年は本文の指摘に呼応するかのようにシェアの下降が続きついに最新のデータではC言語にトップの座を譲り2位に転落してしまった(関連リンク)。
同データを見るとC++、Visual Basicなどの下降、PHP、Python、C#などの上昇と新旧交代の兆候も見られるが、際立っているのがGoogleが推進するGoとiPhoneアプリの開発に使われるObject Cの台頭であるのも現在の業界の動向にならっているようで興味深い。
閑話休題。中国においては適切な外部データはないのであるが、採用面接などを行った際に、経験したことがある言語及び大学で学習した言語では、Javaを見かけるのが今なお断然多い。肌感覚ではあるがその次が少し間があいてC++、また更に間があいてCという感じであり、新興勢力の言語を見かけることは少ない。それだけ、本文にもあるとおり市場のニーズとして存在し、多くの企業で実際に利用されているということであろう。

Javaに関してはAndroidプラットフォームの台頭も追い風となる。中国だけでなく世界市場においてもAndroidが通信キャリア各社や携帯電話端末メーカーに人気を集めてきているのは再三紹介してきたが、Android上でアプリを開発するとなるとやはりJavaが自然な流れとなる。

Android台頭の追い風でJavaがまた上昇気流に乗るのか、本文で指摘された懸念であるリーダー不在の状態が及ぼす影響の方が強いのか、今後注視していく必要がある。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。