スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラクル、Sunの著名なオープンソースプロジェクトOpenSSOをクローズドに

今回のもとネタはこちら
『甲骨文将关闭SUN著名开源项目OpenSSO』

【翻訳文】
OpenSSOは最良なシングルサインオン(Single Sign On)オープンソースプロジェクトの1つで、異なるWebサイト或いはサーバ上にあるWebアプリケーションに統合認証機能を提供するものである。

Sunは2008年にOpenSSOオープンソースをリリースしたが、Sunが買収された後は、オラクル(Oracle)は同プロジェクトをクローズドし、その理由は”戦略的な意義がない”で、彼らは価値を見出せないとのことであった。

0322LUPA

オラクルは開発を凍結した次のステップとして、OpenSSOのWebサイトからすべてのソースコードを除去して、wikiからすべてのコンテンツを削除した。幸いなことに、ForgeRockと言うノルウェーの企業がOpenAMという派生品を作っており、同プロジェクトを救い出そうとしている。


【書評】
オラクルがSunの買収を発表したのは2009年の4月20日のことであり、その後欧州委員会の合意が取れぬなど遅れに遅れはしたが、2010年1月27日にすべての買収を完了している。その後、買収前のSun CEOジョナサン・シュワルツ氏が2月4日にSunを去るなどの動きもあった(関連記事)。

今回はオープンソースとして公開していたプロジェクトを”クローズド”にしたわけだが、「戦略的な意義がない”というのは、”製品そのもの”に戦略的意義がないのではなく、”オープンにしていること”に意義がないということなのであろう。ということは、今後オラクル社にとってはクラウドコンピューティングに代表される数多くのサーバリソースを連携させるソリューションなどで戦略的な意味を持ってくるということであろう。そうでなければ、オープンソースとして残す方が世間体は良いはずである。
Sunにはその他にもOpenoffice.orgという代表的なオープンソースプロジェクトがあるが、こちらは現時点、独立した部署をあてがわれ”Oracle Cloud Office”として提供される予定であるとのことだが、NetBeansやGlassFishなどはOracle Fusionに統合されていくことになっており、Openoffice.orgも今後クローズドになってしまう可能性は0とは言えない(関連記事)。
もう1つの代表的なオープンソースプロジェクトにMySQLがありこれなどはOracleの中枢であるDBと完全にかぶっており、今後、Oracleの商用DBに統合されて言っても何ら不思議はない。MySQL共同創始者のMonty Widenius氏がMySQLの派生「MariaDB」を開発していっているのも、その辺の警戒感からであろう(関連記事)。

現在、好調に見えるノベルにも買収話が持ち上がっているようにオープンソース企業はその市場ニーズに対して経営基盤、リソースがそれほど強くないという事実も持っている。2010年も大型オープンソース企業、プロジェクトなどの買収話が数多く出てきそうである。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。