スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノキア初のLinuxスマートフォンN900出荷開始

今回のもとネタはこちら
『诺基亚首款Linux智能机N900开始供货』

【翻訳文】
北京時間11月10日のニュースで、海外メディアの報道によると、ノキアCEOのカラスブオ(Olli-Pekka Kallasvuo)氏が火曜日に、初のLinux Maemo OSベースのスマートフォンN900が火曜日から出荷開始されたと宣言したとのことだ。これはノキアがアップルiPhoneやRIMブラックベリー携帯との競争の中で発売される最新の製品である。

N900はノキアが初めてLinux Maemo OSで運用する携帯電話だが、アナリストは同製品が侵食され続けているスマートフォン市場の回復に役立つものになると考えている。

ノキアは依然として世界最大の携帯電話メーカーという位置におり、市場シェアも40%強であるが、ハイエンド製品の領域ではアップルやRIMの厳しい挑戦にさらされている。ノキアのハイエンド製品の市場シェアは下降を続け、同製品の平均販売価格も業界水準の平均を下回っていた。ゴールドマンサックスのアナリストは、販売価格が350ドルを超える市場では、ノキアの携帯価格シェア(製品の平均価格及び潜在的な市場シェアを反映)は2年前の33%から今年は13%にまで低下していると予測した。

1112Nokia
ノキア初LinuxスマートフォンN900

無償でオープンソースOSの中で最も人気のある製品として、LinuxはマイクロソフトのWindows Mobile OSと直接的な競争を展開している。ノキア携帯部門責任者のカイ・オイスタモ(Kai Oistamo)氏はかつてインタビューで次のように語っていた:”MaemoはデスクトップLinuxの環境を採用しモバイル環境での動作を可能にした。”

しかし、ノキアのLinux Maemoの利用はSymbian OSをとって代えるということは意味しておらず、同時にSymbianでローエンド携帯まで広範に推進し、ターゲット市場を拡大していく。


【書評】
ノキアがMaemo搭載機種を発売することは8月に発表されていたが(関連記事)、今回いよいよ市場に投入される運びになった。
Maemoは既にコミュニティも立ち上がっており、英語ベースではあるが開発者用のフォーラムが設置されているのと、アプリケーションなども豊富に用意されており、ダウンロードも可能になっている(関連記事)。人気のあるアプリケーションは”Popular”としてピックアップされているが、ダウンロード数がそれぞれ10万回以上であることからMaemoが既に一定の指示を受けていることはうかがえる。
本文にもあるとおり、ノキアは世界の携帯市場で依然としてトップを走りつづけているが、AndroidやiPhone、BlackBerryなどの影響もあり下降を続けていることは間違いない。全世界的には40%程度のシェアと言われているが、米国では既に10%程度になっているという情報もある。
中国においても以前、ノキアの携帯電話は人気が高く、携帯電話ショップなどの売れ筋ランキングで上位を独占しているケースも多いが、今後はAndroidやOPhoneを搭載した携帯電話が数多く投入されるのと、中国聯通もiPhoneを本格展開し始めたので、厳しい戦いになっていくことは間違いない。

市場シェアが落ちてくると数の論理が効かなくなるが、その兆しは既に表われ始めており、2009年第3四半期の収益において、アップル社にトップの座を譲り2位に転落してしまった(関連記事)。
数の論理は何も収益だけに影響するわけではなく、様々なパートナーにも影響を及ぼす。例えばモバイル端末向けのアプリケーションを開発する場合、どのプラットフォームに対応していくかは市場シェアを参考にする比重は高い。そういう意味で今回のMaemoがノキアの市場シェア下降を食い止める可能性は大きいと思う。と言うのも基本Linuxをベースにしているため、Linux用に開発されたデスクトップ系のアプリケーションを移植していくのは、他のOSから移植することや一から開発することに比べれば作業負担も非常に軽くなる。
搭載端末が増え、動作可能なアプリケーションが増え、開発者が参加しやすいコミュニティがあると言うのが市場シェア拡大の1つの要件である。今後のMaemoの展開、各国ローカルでの動き及びノキアの今後のMaemo搭載端末の動向などにも注目していきたい。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。