スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIM社BlackBerry用Webkitブラウザのため開発者を募集

今回のもとネタはこちら
『RIM招聘开发人员欲为莓配WebKit浏览器』

【翻訳文】
RIM社が提供しているBlackBerry携帯はずっとネットワーク及びビジネスアプリケーションにおいてユーザーに長らく賞賛されてきた。しかし、BlackBerryに内蔵されているブラウザは人々を満足させられずにいた。現時点、RIM社はこの問題を認識しており、できる限り速く次世代のBlackBerry用ブラウザをリリースしたいと考えている。それにあわせて、彼らはiPhone,Android陣営に参加し、Webkitオープンソースブラウザエンジンを利用しようとしている。

今年の8月に、RIM社はTorch Mobile社を買収した。同社の以前の主要製品はWindows Mobile向けのもので、WebkitベースのモバイルブラウザIrisであった。当時一部の人は、これはRIM社がBlackBerry用にWebkitブラウザを開発しようとしている前兆だと推測していた。

数日前、より明確な証拠が現れた。ある人材募集サイトの登録で、RIM社が正に募集している職種が”Webkit開発者”であることが表示されていた。応募者にはWebkitでの開発経験、及び如何にCPU速度,メモリ容量が限られているデバイスでのソフトウェア開発に熟知していることが要求されていた。これが示すとおり明らかに、RIM社は間違いなくチームを編成し、素早くBlackBerryのブラウザをWebkitコアに変更していくのであろう。

1103RIM


【書評】
Webkitは元々AppleのSafariのベースとして作られたものだが、現在はオープンソースとなり様々なプラットフォームに移植され、Windows、Symbian S60、Google Chrome、Androidなどで採用が進んでいる。
先日、スマートフォンのブラウザベンチマークが行われていたがWebKitベースのブラウザが最速であったという結果が出ていた(関連記事)。
RIM社はBlackBerryを提供しており、米国でビジネス用途を中心に勢力を伸ばしているが最近は、iPhoneやAndroidの勢いに若干押されていると言っても過言ではない。今後はモバイルインターネット、クラウド環境への接続がモバイル端末のキーとなってくるため、Webkitを取り込んでおきたいというのは理にかなっているように思う。
RIM社は今年中国語支社を正式に作り(関連記事)、以前は中国移動と組んでいたが、今後は中国電信と組んで中国市場を攻め込んでいこうとしている。
中国におけるモバイルインターネットユーザーの数は1.81億人に達し(2009年8月末現在)、またその増加速度も2ヶ月で2,560万人という極めて速いスピードで増え続けている(関連記事)。

中国移動ーOPhone(Android)、中国聯通ーiPhone、中国電信ーBlackBerryと各社、各キャリアを交えた中国市場での覇権争いも3Gとモバイルインターネットが重要なキーポイントになっていくことは間違いない。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。