スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金山WPSマイクロソフトOfficeの促進に対抗し無償アカデミック版を推進

今回のもとネタはこちら
『金山WPS推免费校园版应对微软Office促销』

【翻訳文】
9月9日のニュース、マイクロソフトが中国で大学新入生にフォーカスした新たなプロモーションを開始したのと同時に、国内の最たる競合である金山WPS(Kingsoft)もアカデミック無償バージョンをリリースした。

金山側は、今回のアカデミック版はWPSのキャンパス内の需要に応えた特別カスタマイズ版で、オンライン素材,モジュールなどの機能が追加され、資料検索,単語,ピンイン,密封シールの設置なども統合された。登録ユーザーはWPSが郵送するアカデミック用のCD-ROMを受けとることもできる。以前金山はコンピュータショップにプロフェッショナル版などパーソナル版をカスタマイズしたものも出荷していた。

金山WPSは2007バージョン以降企業のボリュームライセンスに利益を依存しており、パーソナル版においては無償の戦略を遂行していた。

国内のライバルたちが無償のパーソナル版戦略を促進することについて、マイクロソフト中国インフォメーションワーカーグループ総経理の邱麗孟氏は網易科技に対し、マイクロソフトの戦略における最優先課題は最高の製品を提供することだが、マイクロソフトはOffice市場自体が成長し、関連する産業チェーン全体を一緒に推し進めていきたいと語った。

現在マイクロソフトが発売しているOfficeのパーソナル版の価格は3ライセンスで398元で、書くライセンスが約130元と言うのはOfficeが中国市場に入って以来の最低価格である。


【書評】
マイクロソフト中国のサイトをみると、そのオフィス製品のトップページに「家庭和学生版398元(≒5,344円)」と言うのがすぐに目に入ってくる(関連リンク)。構成自体は日本で販売されているパーソナル版にMicrosoft OneNoteがプラスされている形だ。本文にもあるとおり、1ライセンス130元程度で販売されているということは日本円にして1ライセンス1,750円程度となり、日本の「Microsoft Store」を見てみるとOffice Personal 2007通常版は47,040円であるから実に25分の1程度の価格で販売されていることになる。
これには大きく2つの要因が考えられ、1つ目はオフィス製品の競争激化である。中国国内には金山(Kingsoft)の他、オンライン版オフィスも展開している永中科技(関連記事)、国際標準規格ODF・中国国内規格のUOF双方に対応しているRedOfficeを提供するRedflag2000などもいる(関連記事)。当然、オープンソース版であるOpenOffice.orgの中国語版も提供されているので、市場での覇権争いは激化し続けている。
またもう1つの理由としては、中国国内におけるオフィスソフトウェアの海賊版率の高さである。今年の5月に中国国家知的財産局が発表した「2008年度ソフトウェア違法コピー率調査」において、オフィスソフトウェアの海賊版率は65%、件数にすると2,290万件強であることが明らかになっている(関連記事)。これはマイクロソフトにとっても由々しき問題で、その対策として価格を下げているということもあるだろう。

いずれにしても以前のようにオフィス製品で高利を稼ぐという時代はとっくに過ぎ去ってしまっているのかもしれない。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。