スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モトローラは9月にAndroid携帯を披露か

今回のもとネタはこちら
『摩托罗拉发邀请9月或展示其Android手机』

【翻訳文】
モトローラは数日前対外的に、同社が今年の9月10日に同社初のGoogle Androidベースのスマートフォンを披露することをほのめかす招待状を送った。モトローラが送った招待状には、9月10日に米国サンフランシスコでイベントを行い、特にメディアの記者を熱烈歓迎するとあった。モトローラは今回のイベントの具体的な内容を明示していないが、この招待状の上にはAndroidプラットフォームのロゴがあるため、外部の人間達は、モトローラが今回のイベントでそのAndroid携帯を展示するのではないかと推測している。

0827Motorola

Googleは2007年にAndroidの研究開発プロジェクトを開始し、その目的は各大手携帯電話メーカーに無償のプラットフォームを提供し、同プラットフォームにGoogleの各種アプリケーションプログラムをインストールしておくことであった。去年10月、Googleと米国モバイルキャリアのT-Mobileは正式に米国市場でG1と呼ばれる携帯電話を発売した。これまでのところ、世界中の多くの携帯メーカーが各種Androidスマートフォンを発売(或いは発売を計画)している。

モトローラがAndroid携帯を発売する足並みは若干遅いきらいはあるが、同社はこの類の製品が同社の携帯電話部門の収入状況を大幅に改善してくれることを切に願っている。ある報道によると、今年の10月末に、米国第1位のモバイルキャリアVerizon WirelessがモトローラのAndroid携帯を発売するであろうとのことだ。

アップルも9月9日にサンフランシスコで製品発表会を行う。しかし業界関係者は、アップルがその時に発表するのは新しいiPod音楽プレーヤーとそのサービスだけで、新たなiPhoneスマートフォンの発表はないだろうから、モトローラはアップルの製品発表会が自社のAndroid携帯のニュース性を奪ってしまうのではないかと心配する必要は無いと考えている。


【書評】
モトローラ社からのイベント招待状にAndroidキャラクターがあると言うことからの類推記事であったが、米国でのNewsなどを見ていてもどうやら9月10日にモトローラ社がAndroid携帯を披露するのは間違いないようだ(関連リンク)。
モトローラは以前からAndroid携帯の出荷が噂されており(関連リンク)、10月末にVerizon Wirelessで発売されるものはSholesと呼ばれているAndroid携帯と言われており(関連記事)、CDMA/EVDOをサポートすることからも中国市場で言えば中国電信と相性が良いのかもしれない(関連記事)。
モトローラ社は長らく業績が下降ぎみであったが、2009年4~6月の第2四半期には4四半期ぶりに黒字に転じたとのことだが(関連記事)、黒字化はコスト削減による効果の色合いが強く、携帯電話事業は前年同期比で45%減と営業成績が奮っての黒字化ではない。
Nokia、モトローラなど伝統的な携帯/スマートフォンベンダーが軒並み販売台数を落としていく中、iPhoneなどに代表される新興勢力がすぐ背中が見える位置まで差を詰めてきている。NokiaはMaemoを推進し、斬新さを出していこうという姿勢が見られ、それがモトローラにとってはAndroidであることは間違いなさそうである。9月10日にどのような発表が行われるのかを楽しみにしたい。

テーマ : 中国ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。

あなたの中国力をUP


アジアへの扉、サーチナ。"
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Translate these articles.
最新記事
Google Translate
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

熊猫

Author:熊猫
日本のIT業界に16年の経験、Linuxに代表されるオープンソースの業界には10年の経験を有する。特に日本のオープンソース業界では、その黎明期である2000年前後から、マーケティング,アライアンス職として、ビジネス企画・推進からパートナーとの協業モデルの構築などに従事。
2008年3月からは中国に渡り、オープンソース関連企業上海支社設立に従事。2009年7月からは独立し、中国安徽省馬鞍山市において、オープンソース専門企業の安徽開源軟件有限公司を設立。
現在も中国でLinux/OSS業界における日中の架け橋となるべく公私に渡り奮闘中。

Twitter => http://twitter.com/osschina

リンク
RSSリンクの表示
人気ランキング
皆さんのクリックがモチベーションです(^^;)
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。